Rawfood-magic@サンクチュアリ

アクセスカウンタ

zoom RSS 100%生の有機ココナッツオイル

<<   作成日時 : 2009/07/06 21:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

フィリピンの野生のココナッツの木から摂取し
90%飽和脂肪酸からできてます。


画像



もちろん、動物性ではなく植物性飽和脂肪酸なので安心です^^;
(動物性飽和脂肪酸は身体に好ましくありません。)



飽和脂肪酸は人間の細胞を作るのにとても大切な働きをしています。
人間の細胞膜は約50%飽和脂肪酸から作られていて
ココナッツオイルはコレステロールを下げる働きがあります。



どうしてココナッツオイルがコレステロールを下げるかというと
ココナッツオイルに含まれる成分が甲状腺の機能を高める為です。
それによって、消化が悪く、疲れやすい人の症状を改善してくれるそうです。


甲状腺から分泌されるホルモンが身体に行き渡ると
コレステロールがアンチエイジングホルモン等に変わります。
これは老化に伴っておこる心臓病、痴呆、肥満、癌を予防する働きがあります。



抗ウイルス、抗菌、抗真菌、抗原虫作用があるので
毎日の食生活に取り入れることで、病気になりにくくなります。



低血糖症、高血糖症に悩んでいる方やホルモンのバランスが悪い方、
そして肝臓が弱っている方もお勧めです。



ロー生活でも色々な方法で取ることができます。
ローカカオとの相性が抜群で、美味しいデザートにもぴったりです。
スムージーに入れると、トロピカルな風味を味わえます。
ディハイドレーターで作ったクラッカーなどにかけるのもいいですね。
温度が低いと固まってしまうので、サラダにかけるのはあまりお勧めできません。



もちろん、ローではなくても使うことをオススメします。
基本的にバターや植物油の代わりに使えますから、
炒め物でもいいですし、パンにつけて食べても、クッキー作りにも使えます。
脂肪になりにくいので、
普通の食用油の代わりに使うだけで体重が減ったという情報もあり。
善玉コレステロールと悪玉コレステロールの
バランスがよくなるからだそうです。



食用以外でも、スキンケアとヘアケアにも。
早く肌に吸収されて、潤いを与えます。
アトピーや乾癬にもとても効果的です
髪にも使え、フケに効果抜群です。



メリットの多いココナッツオイルですが、
体につけるとココナッツの香りが漂い
いいのか悪いのか、トロピカルな気持ちでいられます^^;



ブログを読んでいただいて
ありがとうございます^^;




すべての人に両手いっぱいの幸せが
降り注ぎますように〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
100%生の有機ココナッツオイル Rawfood-magic@サンクチュアリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる